<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
長谷川穂積君
7年振りに同期とタイ料理屋のクルアタイでお食事会。
もしかしたらお会いできるかも!?の期待で、Tシャツとマジックを持って行ってた。
ら、まさかのご本人登場。
(奥様とお友達とご一緒に)
もう心臓バクバク。足はガクガク。
友達がサインもらえますか?って言ってくれて(みんなありがとう)、
超超気さくに「いいですよー」のお返事。
震えながらTシャツとペンを渡す。



お店にあったペンで最初書いてらして、
日付だけ私が持っていったペンで書いてくださった。(ペンも捨てられへんw)



「ちょっと薄かったなぁ。薄いなぁ。」と言いながらTシャツを渡してくださって、震えながら受けとる。


これまた友達が「写真撮ってもらえますか?」と言ってくれて(何て頼りになるんだ!)
「もちろんいいですよー」って!!
もう神。



ひゃぁもう近い近い近いよ。
恥ずかしくて顔見れないし。
「ありがとうございます。ありがとうございます。」
選挙に立候補した人みたいにペコペコお礼を言ったら、握手してくださった?
柔らかかったとか堅かったとか温かかったとか冷たかったとか全く覚えてない。
ホンマにしたんかな?

しばらくして、色紙(お店にあった)にサインをして持ってきてくださった!!!
Tシャツのサインが薄かったから?
で、で名前をいれてくださる。
名前?名前?スッと言われへん。
けいこやった。
けいこでした。



帰るときにお礼を言って、
「ハーバーランドの時計屋さんでバイトしてる時に神戸のフリーペーパーのインタビュー記事を読んでからずっと応援してます。」とマニアックな事を伝えたもんだから、
ビックリしはって、
「何かあげるもんないかな?」
ポケットごそごそしだしたら、
隣にいた奥さんが(テレビで見るより可愛いくて、めちゃくちゃ感じいい)
「Tシャツ脱いであげたら?」
えーーーーっ!!!
いやいやいやいや。
ちょっとちょっとちょっと。
厨房に入って行きはって、
持ってきてくださったのが ワイン?
割れないように落とさないように、
ビニール袋何重にもしていただき持たせてくださった。
あーもう幸せすぎる。





お会いしたのは
WBC三階級制覇した
長谷川 穂積さんでした!

12月には東京で舞台をするそうです。
見に行きたいな♪

50才になっても乙女になったわー。
筋肉痛以外で、生まれたての小鹿のように足が震えると言うことも知ったわー。
つれづれ日記 | 21:18 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 21:18 | - | -
コメント
コメントする









  • NEW ENTRIES
  • CATEGORIES
  • ARCHIVES
  • RECENT COMMENT
  • RECENT TRACKBACK
  • LINKS
  • PROFILE

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"